ISO9001の取り組み

目的

JIS Q9001:2008の要求項目に従った品質マネジメントシステムの確立と運用により、
品質保証活動を的確かつ効果的に推進し、
品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善することによって、
お客様の要求及び期待のみならず、
適用される法令・規制要求事項を満足させると共に、
事業の発展と経営の効率化に資することを目的とする。



品質方針

技術力と提案力で顧客満足度の向上を!



全社品質目標

1、新たな「50年を見据え、“大いなる飛躍と発展へ向けたビジョン”を掲げ
  夫々の“部門の夢の実現”に向けて「全員でシステムの有効性に繋がる改善を進め、
  更に高いレベルでの 運用と部門間連携の活性化で、スパイラル・アップを図る」
   ★コンプライアンスは、全ての事業展開でのベースと心得て実践!

2、常に「顧客満足度の最高レベル」を目指し、全員が向上心をもって、
 『学ぶ』『磨く』『育てる』を自ら実践し、技術力と提案力を飛躍的に向上させる



全社実践行動目標

「"向上心こそAKEのエンジン"『5S』と『OJT』の実践と継続的改善で
『ムリ・ムダ・ムラ』をなくし」、部門品質目標を達成しよう!



ISO情報

登録種別 品質マネジメントシステム
登録番号 JUSE-RA-995
登録組織 株式会社朝日機器エンジニアリング
代表者 代表取締役社長 三浦 良友
所在地 愛知県名古屋市北区玄馬町149番地(本社)
その他「審査登録適合内容(詳細)」による
適用規格 JIS Q 9001:2008(ISO 9001:2008)
登録範囲
  • @建築設備(空調、冷凍、電気、計装、給排水衛生等)の
    施工管理及び保守・サービス業務
  • A空調機器の改装業務

登録書 審査登録適合内容